2014年1月アーカイブ

いろんな脱毛

脱毛、と一言で言っても「○○脱毛」といったネーミングのものが本当に多いです。
フラッシュ脱毛?レーザー脱毛?光脱毛????と、その疑問にお答えします!

脱毛は大きく分けて4つです!!

・レーザー脱毛
医療機関でしか扱うことのできないのがレーザー脱毛です。
専門的な知識をもって施術するので安心して任せることができますが、痛みを伴います。
その分、脱毛効果は期待することができるでしょう。

・光脱毛
エステサロンで採用している脱毛方法がこちら。
低価格で、痛みのない脱毛方法として浸透し、人気が高まっていますが、レーザー脱毛に比べると回数は多く通うことが必要になります。

VIOラインに色素沈着があっても脱毛できるところってありますか?

エピレ

自己処理を続けていると、肌荒れやカミソリ負けを起こしたり、ひどい時には炎症を起こしたりします。
ですから、下手に自己処理をやってしまうよりも、脱毛サロンなどで脱毛される方が増えているのです。
脱毛サロンで脱毛するなら、兵庫県のエピレ神戸三宮店がおすすめです。

エピレは、エステティックTBCがプロデュースした脱毛サロンですので、脱毛料金がリーズナブルで、安心・安全に脱毛施術を受けることができます。
今、エピレは口コミでも評判になっていて、予約が取りにくくなってきているようですが、神戸三宮店なら、平日夜の予約をねらえば取りやすいようです。
エピレ神戸三宮店は、三ノ宮駅から歩いてすぐのところにあり、仕事帰りや学校帰りに気軽に立ち寄ることが出来ますので、あなたも一度立ち寄ってみてはいかがでしょう。

岡山 脱毛

もみあげ

顔の中でもみあげと言えば、普通男性をイメージするでしょうが、女性の方でももみあげで悩んでいらっしゃる方も増えているようです。
もみあげの形がきれいだと色っぽいのですが、中には男性のようにもみあげが長かったり、濃かったりして悩みのタネになっているようです。

髪の毛をアップにしたり、髪留めなどで留めたりした時に、もみあげがきれいでなかったらイヤですよね。
もみあげは、カミソリなどで簡単に自己処理出来るようですが、剃りあとがざらざらしたり、次に生えてくるムダ毛は濃くなったりします。

しかも、毎日自己処理を続けていると、お肌がカミソリ負けや肌荒れを起こしかねません。
また、ムダ毛が濃い人は、青くなってしまいます。
もみあげも髪の毛の延長と思ってしまえば、気にはならないかもしれませんが、コンプレックスになっている場合は、脱毛エステなどで処理してもらった方がキレイになれます。

色素沈着 脱毛できない

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。